天然素材

珪藻土でジメジメいらず

投稿日:2015年06月08日 作成者:


 

こんにちは!
長年の実績とこだわりぬいた天然素材を使った
健康住宅をお客様に提供することを目指す。
有限会社丹澤建設 二代目丹澤光一です。

 

珪藻土には調湿性能があるって知ってますか?

 

 

珪藻土(手形)

 

 

6月に入り梅雨の季節がすぐそこまでやってきました。
これからの季節、外部工事に携わる皆さんは、

 

天気予報とにらめっこの日々が続きますよね。
私もこれから梅雨開けまでの1ヶ月半位、天気に悩まされそうです。

 

梅雨の時期は肌に纏わりつく「ジメジメ」とした不快感

 

洗濯物を干して乾いたのに何か変な臭いが残ってしまう衣類にタオル。
梅雨といえば、うっとうしい、憂鬱などの言葉が続くことが多いですよね。

 

私は情けないのですがこの時期はエアコンを付けて
除湿をしなければとても耐える事ができなかったのです。

 

なぜか!! 今の住宅の壁は石膏ボードに仕上げは一般的には
色々と種類はありますがビニールクロス貼というのが
最もポピュラーな内装になっています。

 

石膏ボードは石膏(プラスター)を板状にして紙で包んだもので、
ビニールクロスは塩化ビニール樹脂を原料にそれをクロス状にして
糊でボードに貼るものです。

 

残念ながらどちらも呼吸と言う機能はありません。

最近知り合いの先生のお宅のリホームを依頼されました。
打ち合わせに伺ったところ真っ先に

 

「なんとなく部屋にいると息苦しい感じになるんだよね」
とおっしゃっていました。

 

そのお宅は住宅メーカーが建てた家で機密性は大変に優れており
使用している材料は床がジュータンと一部フローリング(合板)
壁、は石膏ボードにビニールクロスが施工されていました。

 

私の考えなのですが、使用されている材料に有機化合物等が含有され
今はやりのシックハウス症候群が原因ではないかと思い

 

また気密性か高いので普段留守がちで換気をしないと湿気も溜まり
不快な気持ちにさせた事も理由だと考えました。

 

そこでこの状況を打開すべく我社の得意分野の

自然素材の材料を使う事を提案させて貰い
床材を無垢の杉板、壁に珪藻土を使用することになりました。

 

珪藻土には、目に見えない小さな穴があります。

 

それがジメジメの湿気を吸収してくれて
乾燥している時に放出してくれる
調湿性能が優れているからです。

 

なにより自然素材で身体に害を及ぼす成分が一切含まれていません

 

その家が完成してしばらくしてお邪魔する機会がありました。
そこでご夫婦が口を揃えて言って下さった言葉が
「やー丹澤さん!いーよこれ!!凄く良い・・・大絶賛」

 

改修後毎日が気分爽快になったと二人とも満面の笑顔で
私を迎えてくれました。

 

壁を珪藻土で仕上げることは確かにクロス貼りの壁よりも
お値段高くなりますが、一生住む貴重な財産です。

 

皆さんの価値観がちがうので一概には言えませんが、
私は家族の健康を守る為壁の材料には

 

天然素材の珪藻土等を今後もお勧めて行きたいと思います。

 

丹澤建設の家造りは天然素材から放出される成分を
全身で感じてもらい住んでいる人が幸せで暮らせる
そんな家造りをモットーにしています。

お問い合わせはこちら

カテゴリー: 天然素材 | タグ: , , , , , , , , , | 珪藻土でジメジメいらず はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ:054-366-3838 受付時間:平日9:00~18:00(定休日:日曜・祝日)

  • 資料請求はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

プロフィール

私は静岡市内でNO1工務店を目指している有限会社丹澤建設代表の丹澤光一です。健康住宅・自然素材今流行りのニーズですねそれを自信もって提供できるのは知識と経験を持った丹澤建設です。創業45年の実績、住人が健康で安心して暮らせる家造りを目指しています。

投稿者別

Calendar

2019年3月
S M T W T F S
« Jul    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Facebook(丹澤 光一)

twitter

facebook

最近の投稿

カテゴリー