それは、はなまる工務店になることです。

17年間健康建材 いつも一生懸命 アトピッコハウス株式会社 代表取締役 後藤 坂

はなまる工務店の声を、ご紹介します

同じように悩んで、結果を出した仲間がいます

東京都八王子市
(有)新井建設
代表取締役 新井 与四和

後藤社長は想いをもって、指導し、語りかけてくれます。 私はある高額なノウハウを買ったのですが、本当に基本的なものだけを与えられて、「さあそれをやりなさい」って言うことだけでした。

後藤社長はそこに想いを乗せて、そして本当に私のことを考えて、どうしたら良いのかを一緒になって考え活動してくれているので、すごく感謝しています。

まず、飛び込んでみることだと思います。

違う目線で、同じ方向を見てくれる

埼玉県さいたま市
アイ・エスホーム (株)石山工業所
代表取締役 石山 健一

後藤社長の話を聞いて、改めて、自分の足りない部分とか、やらないとならない点に気がつかされました。ここまで実践的なセミナーは、今までありませんでした。

500万円のノウハウも買ったことがありますが、実際には、ほとんど使えませんでした。後藤社長のセミナーを通して自分たちがレベルアップ出来て、仕事も楽しくなりました。

1億円の価値があったと言っても過言ではない

東京都板橋区
(株)渡辺ハウジング
代表取締役 渡辺 康司

後藤社長の話は、かなり勉強になりました! ホームページの作り方、見せ方、そういうところが、自分でも分かるようになりました。言い方や、こうやれば人は惹きつけられるというのが勉強になりました。

自分史も後藤社長に添削してもらって載せましたが、それが転機になりました。後藤社長のノウハウは、1億の価値があると言っても過言ではないと思います。

年間4棟が10棟へ。利益率も10%上がりました

埼玉県越谷市
(株)ファンホーム
取締役社長 永田 雅士

後藤社長のすごいのは、私みたいな凡人でもこうやれば成功するよっていうレールをキレイに引いてくれたことです。会社の利益も棟数も2年前に比べたら上がりました。

棟数が、年間4棟5棟だったものが10棟くらいになりましたし、あと同じ10棟でも利益率が10%ぐらい上がりました。あと、一番大きいのは、仕事だけじゃなくて時間が取れました。今は、夜7時以降はめったに会社にいないです。

問い合わせが増えて、契約率が上がりました

神奈川県鎌倉市
システムショップ萩原(株)
店長 渡邊 崇

後藤社長と会う前は、どうやってお客様と打ち合わせをして行ったらいいのか分からなくて、時間ばかり使って成果につながっていませんでした。

しかし、後藤社長の話を実践して、まず問い合わせの入り方が変わって来ました。打ち合わせのステップも非常にスムーズになって契約出来る率が、すごく良くなりました。売り上げ的には前年比を上回って、業績が少しずつ上がっています。

“こうやれば生き残れる”という道が見えました

栃木県塩谷郡
木の城工房(株)
代表取締役 上野 修一

私は工務店塾の卒業生ですが、定期的にセミナーに参加することで、自分のモチベーションを維持しています。

高いノウハウを買っても、結局売りっぱなしでフォローしてくれない。ほとんど、利用しないで終わりました。定期的に仲間を無料でフォローしてくれる後藤社長のやり方は、工務店にとってはありがたい存在です。

後藤社長は、怒ってもくれるので、それも新鮮で通っています。

あなたが悪い訳ではない

しかし、仕事が減っていることを、景気や人のせいにしても、
仕方がありません。

つぶれる工務店は、潰れるしかないのです。

景気が良かった時代なら、
下請けでも、元請けでも、仕事は潤沢にあったと思います。

しかし、仕事が減っている以上、
お客様から選ばれる理由がないと、潰れるしかありません。

工務店は余っているのです

地域密着の工務店が、元請けとして、生き残っていこうと思うと、
お客様に支持して頂く以外にない。

では、どうやって好きになってもらうか?

工務店の家づくりは、ダサイと思われていませんか?
いくら自分に自信があっても、お客様に支持されないと、

単なる一人よがりです。

危機的状況であることを気が付かないふりをしていませんか?
あるいは、高額ノウハウを買ったり、

あっちこっちのセミナーに参加したり、コンサルに相談したり、
心配で、眠れない夜を過ごしているかも知れません。

私たちは、真面目で、腕のある工務店が、
お客様に支持され、安定受注できるように応援したい。

地域密着の真面目な工務店を、特別な存在にしたい。

そう考えて、「はなまる工務店の会」を組織しています

フランチャイズではないので、高額な加盟金を頂くこともありませんし、
紹介料もいただきません。

金銭的なハードルは、それほど高くないのです。

そして、「はなまる工務店の会」に入会すると、
お客様に「好きになってもらうための」様々なアイテムが利用できます。

入会すると、直ぐに「全国はなまる工務店の会リスト」に登録され、
ホームページや情報誌に掲載され、「はなまる工務店」として活動を開始することが出来ます。

また、お客様に配布できる品質の高い情報誌が、3カ月に一回、自社名を掲載して発行されるので、

気の利いたセールスレターを付けて、お客様にお届けすることが出来ます。

情報誌の発行がない月には、自社発行のニュースレターとして活用できる「ニュースレター雛形」をダウンロードすることが出来ます。

代表者の挨拶など、記事を少し追加すれば、お客様に毎月お届けできる自社発行のニュースレターが完成します。

問い合わせがあったお客様も、ほったらかしでは、自社のファンになってくれることも、契約になることもありません。

定期的に自社を知って頂く努力をするから、自社を好きになってくれて、いずれ契約できる可能性が増えてくるのです。

年4回発行の情報誌

ニュースレター

はなまる工務店の会 入会のご案内はこちら!

はなまる工務店の会 10大メリットはこちら!

はなまる工務店の会では、入会されている会社を、「地域のイケテル工務店」にするために、様々なブランディングをしています。

腕がいいのは当たり前
人柄がいいのも当たり前
適正価格で建てるのも当たり前

その当たり前のこと以外で、差別化できる要因は何か?

それが「はなまる工務店」のブランディングだと思っているのです。

主催しているのは、自然素材の建材メーカーのアトピッコハウスです。

アトピッコハウスでは、工務店の売上げが上がれば、
自社の建材も買ってもらえると考え、

いわば「鶴の恩返し」を期待して、
はなまる工務店の会をお客様に支持してもらえる団体に育てているのです。

地域密着で、真面目に家づくりをされている会社は、
500万のノウハウを買わなくても、コンサルに頼らなくても、
フランチャイズに加盟しなくても、いいのです。

ブランディングツールの一部

 

ほんの少しの努力と、工夫で、行列ができる工務店になることが出来ます。

その絶対的な確信で、全力で「はなまる工務店」を応援しているのです。

経営者になる訓練を受けて工務店社長になった人はいないと思います。

親の仕事をついで、工務店社長になったかもしれません。
自分でやってみないかと勧められて、工務店を起業したかも知れません。

仕事が潤沢で無くなった今、お客様に支持して頂ける仕組みをつくりましょう。

はなまる工務店の会のノウハウとツールをご活用ください。

はなまる工務店の会 10大メリットはこちら!

はなまる工務店には、仮登録と本登録があります。
詳細は、こちらでご紹介していますので、興味のある方は、お問い合わせください。

はなまる工務店の会 入会のご案内、お問合はこちら!

メールでのお問い合わせ・資料請求はこちらから

お電話でのお問い合わせ 0467-33-4210 【受付時間】 平日午前8時~午後5時

自然素材の小さな総合メーカー アトピッコハウス

Copyright © 2012 Atopico House Co.Ltd. All Rights Reserved.